長野県南木曽町土石流災害

梨子沢流域全景。流域源頭部に崩壊地が確認され、崩壊地下流の渓床は侵食が卓越している。場所:長野県木曽郡南木曽町読書地先(2014年7月11日撮影) 提供:アジア航測(株)

 2014年(平成26年)7月9日17時40分頃、長野県南木曽町で土石流が発生した。これは、台風8号と梅雨前線に伴う局地的な大雨によるもので、南木曽町では1時間雨量70mmを観測し、町の中心部では土石流が発生して中学生が死亡した。

 また、鉄橋が流されたJR中央本線は1カ月近く一部区間で運転見合わせとなった。

この災害の記録写真

被災体験者の証言を募集しています

「災害カレンダー」では、災害を体験された方の証言を募集しています。
体験や教訓を語り継ぐことで、ひとりでも多くの方が災害から身を守れるように、みなさまのお力をお貸しください。ご投稿いただいた証言は可能な限り順次掲載していきます。

災害カレンダー

79

明治5年12月2日(1872年12月31日)以前の災害は旧暦で記載しています。

1/50

  • 非表示
  • 拡大
  • 縮小
  • 左へ
  • 右へ

続きを読む

提供: