パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 緊急・被害状況 > 自治体からの緊急情報詳細

ここから本文です

新型コロナウイルス感染拡大防止のための家庭ごみの捨て方について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力いただきありがとうございます。

市民の皆様におかれましては、引き続き「マスクの着用」、「手洗い・うがい」、「3つの密(密閉・密集・密接)の回避」等、一人ひとりの感染防止対策を継続していただいているところですが、さらなる感染拡大を防ぐため、家庭ごみを出す際には次の5つのことを心がけましょう。

~新型コロナウイルス感染拡大防止のための家庭ごみの捨て方~
(1)ごみ袋はしっかり縛って封をしましょう
ごみの散乱を防ぎ、ごみ袋も運びやすくなります。
(2)ごみ袋の空気を抜いて出しましょう
収集車でのごみの破裂を防止できます。
(3)生ごみは水切りをしましょう
ごみの量を減らすことができます。
(4)普段からごみの減量を心がけましょう
購入した食品は食べきるなど、ごみを出さないことも大切です。
家庭での食事機会が増える中、料理を楽しみながらできることもあります。
(5)刈谷市のごみの分別・収集ルールを確認しましょう
この機会に、ごみの分別・収集ルールについて再確認をお願いします。
ごみのポイ捨ては絶対にやめましょう。

新型コロナウイルス感染症の影響により、普段より家庭ごみの量が増えています。
刈谷市では、通常通りごみの収集や、ごみ処理施設への持込の受入れを行っていますが、今後もごみの円滑・安全な収集・処理を継続して行うために、皆様のご理解・ご協力をお願いします。

※今回の内容につきましては、【刈谷市ホームページ・新型コロナウイルスなどの感染症対策のための家庭ごみやマスクなどの捨て方】をご覧ください。
https://www.city.kariya.lg.jp/kurashi/gomirisaikuru/syuusyuu/gominowakekata/korona_gomisute.html

【問合せ先】
刈谷市役所ごみ減量推進課 
電話:0566-21-1705
  • 2020年5月22日 14時55分 配信
  • 情報提供:刈谷市

知っておこう! 災害への備え

災害伝言板(外部サイト)
災害時の電話利用方法
docomo
au
SoftBank
NTT
ワイモバイル
※毎月1日などは体験利用できます。