パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 緊急・被害状況 > 自治体からの緊急情報詳細

台風第10号に関する今後の気象情報について

超大型の台風第10号は、1時間におよそ20キロの速さで北西へ進んでいます。中心の気圧は965ヘクトパスカル、最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルで中心から半径330キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
台風は、13日は日本の南を発達しながら北西へ進んで強い勢力となり、その後は進路を北よりに変えながら、14日から15日にかけて暴風域を伴って強い勢力で西日本に接近、上陸するおそれがあります。

≪留意事項≫
市民の皆様は、台風の接近に備え、特に下記の点に留意してください。
1 不要不急の外出の自粛
雨や風が強まってからの外出は、控えてください。特に海や川等の危険な場所には絶対に近づかないでください。
2 屋外作業の自粛
過去、屋根の補強などの作業中に強風で転落した事例があります。風が強い中での屋外作業は、控えてください。
3 情報の収集  
テレビ・ラジオなどの気象情報や市からの避難準備・高齢者等避難開始、避難勧告、避難指示(緊急)等の防災情報に十分に注意してください。
4 事前の備え
雨・風が強くなる前に庭やベランダなどを点検し、飛散のおそれがあるものは、屋内へ移動するか、固定してください。

[雨の予想]
台風の接近に伴い、14日から15日頃にかけて台風本体や台風周辺の暖かく湿った空気が流れ込むでしょう。大気の状態が非常に不安定となり、大雨となるおそれがあります。
14日に予想される1時間降水量は、いずれも多い所で、
 中部 70ミリ
 東部 70ミリ
 西部 70ミリ
13日12時から14日12時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 中部 200ミリ
 東部 200ミリ
 西部 200ミリ
その後、14日12時から15日12時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
 中部 800から1000ミリ
 東部 800から1000ミリ
 西部 800から1000ミリ
以降も、南から暖かく湿った空気が流れ込むため、雨量がさらに多くなるでしょう。南東斜面を中心に、総雨量は多い所で1000ミリを超える大雨となるおそれがあります。

[風の予想]
高知県では14日は非常に強い風が吹くでしょう。
13日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
 中部 陸上 13メートル(25メートル)
 中部 海上 18メートル(30メートル)
 東部 陸上 13メートル(25メートル)
 東部 海上 18メートル(30メートル)
 西部 陸上 13メートル(25メートル)
 西部 海上 18メートル(30メートル)
14日に予想される最大風速(最大瞬間風速)
 中部 陸上 20メートル(35メートル)
 中部 海上 25メートル(35メートル)
 東部 陸上 20メートル(35メートル)
 東部 海上 25メートル(35メートル)
 西部 陸上 20メートル(35メートル)
 西部 海上 25メートル(35メートル)
その後、台風の接近により、風はさらに強くなり、15日は猛烈な風が吹く見込みです。

[波の予想]
高知県では13日はうねりを伴い大しけとなるでしょう。14日から15日にかけては台風の接近で波はさらに高くなり、うねりを伴い猛烈なしけとなる見込みです。
13日に予想される波の高さ
 中部 7メートル うねりを伴う
 東部 7メートル うねりを伴う
 西部 7メートル うねりを伴う
14日に予想される波の高さ
 中部 10メートル うねりを伴う
 東部 10メートル うねりを伴う
 西部 10メートル うねりを伴う

[高潮の予想]
台風の接近が潮位の高い大潮時期と重なるため、高潮に注意してください。

[防災事項]
うねりを伴った高波に厳重に警戒してください。
暴風、土砂災害、低い土地の浸水に警戒してください。
河川の増水、高潮に注意・警戒してください。
落雷、竜巻などの激しい突風に注意してください。
発達した積乱雲が近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

◆ 「川の防災情報」をご活用ください!
国土交通省が運営するウェブサイトに「川の防災情報」というものがあります。
このサイトでは、的確な避難行動などに役立つ情報「雨の状況」、「川の水位と危険性」などをリアルタイムで確認することができます。

パソコンから http://www.river.go.jp/

スマートフォンから http://www.river.go.jp/s/
  • 2019年8月13日 16時35分 配信
  • 情報提供:四万十市

知っておこう! 災害への備え

災害伝言板(外部サイト)
災害時の電話利用方法
docomo
au
SoftBank
NTT
ワイモバイル
※毎月1日などは体験利用できます。