パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 緊急・被害状況 > 自治体からの緊急情報詳細

ここから本文です

熊本県リスクレベルについて

 水俣市から新型コロナウイルス感染症対策に係る対応についてお知らせします。

 熊本県リスクレベルは「3警報」に引き下げられました。
 新型コロナウイルス感染症の熊本県リスクレベルは、令和2年12月14日から「5厳戒警報」が維持されていましたが、県民及び事業者の皆様の御協力により、「第3波」の感染状況は落ち着きを見せ、病床使用率も改善傾向が継続しています。
 また県独自の緊急事態宣言も2月18日から解除されたこともあり、県のリスクレベルは、「レベル3警報」に引き下げられました。
 
 今後も感染の再拡大を防止するため、一定の対策を維持するほか、これまでの経験を活かし、引き続き気を緩めることなく、マスクの着用、こまめな手洗い、症状がある場合は仕事を休み、すぐに受診することをはじめとし、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。

 詳しくは、熊本県ホームページ

https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/30/51409.html をご覧ください。


  • 2021年2月22日 17時05分 配信
  • 情報提供:水俣市

知っておこう! 災害への備え

災害伝言板(外部サイト)
災害時の電話利用方法
docomo
au
SoftBank
NTT
ワイモバイル
※毎月1日などは体験利用できます。