パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 台風情報

ここから本文です

日本広域の進路予想

2017年10月18日 3時00分現在

  • Facebookにシェア
台風画像

18日(水)は東日本の太平洋側で久しぶりに朝から晴れている予想ですが、天気は早くも西から下り坂に向かうでしょう。九州の雨の範囲が、午後には四国に、夜以降は近畿にも広がる見込みです。台風21号は今後も発達しながら北上を続ける予想です。週末にかけても、最新の台風情報に注意して下さい。(気象予報士・高橋和也)

台風概況

台風21号
2017年10月17日16時30分発表 台風第21号は、17日15時にはフィリピンの東にあって、西へ毎時20kmで進んでいます。中心気圧は985hPa、中心付近の最大風速は25m/sです。この台風は、発達しながらフィリピンの東を北上する見込みです。台風周辺海域および進路にあたる海域は、しけ~大しけとなるため厳重な警戒が必要です。次回の台風情報は、18日10時30分の予定です。
台風21号
名称 LAN(ラン)
大きさ ---
強さ 強い
存在地域 フィリピンの東
中心位置 北緯10度50分
東経132度30分
進行方向 北東
速さ ゆっくり
中心気圧 970hPa
最大風速 中心付近で35m/s
最大瞬間風速 50m/s
暴風域
(25m/s以上)
中心から90km
強風域
(15m/s以上)
南側560km
北側330km