パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 台風情報

ここから本文です

日本広域の進路予想

2017年12月16日 21時00分現在

  • Facebookにシェア
台風画像

17日(日)は冬型の気圧配置が強まり、日本海側では雪が降る見込みです。吹雪いて見通しの悪くなる所があるでしょう。太平洋側は晴れますが北風が冷たく、空気が乾燥します。日中の気温は土曜日より低い所が多い予想です。(気象予報士・庄村拓也)

台風概況

台風26号
2017年12月16日16時30分発表 台風第26号は、16日15時にはフィリピンの東にあって、西北西へ毎時10kmで進んでいます。中心気圧は998hPa、中心付近の最大風速は18m/sです。この台風は、17日3時にはフィリピンに達し、18日15時には南シナ海に達する見込みです。この方面の船舶は、十分な警戒が必要です。次回の台風情報は、17日10時30分の予定です。
台風26号
名称 KAI-TAK(カイタク)
大きさ ---
強さ ---
存在地域 フィリピン
中心位置 北緯12度10分
東経125度20分
進行方向 西
速さ ゆっくり
中心気圧 998hPa
最大風速 中心付近で18m/s
最大瞬間風速 25m/s
暴風域
(25m/s以上)
---
強風域
(15m/s以上)
北側330km
南側220km

フライト情報