パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 地震情報 > リアルタイム震度(強震モニタ)

リアルタイム震度

  • 震度0
  • 震度1
  • 震度2
  • 震度3
  • 震度4
  • 震度5
  • 震度6
  • 震度7
  • 震央震央

リアルタイム震度(強震モニタ)とは

地震による揺れを視覚的にリアルタイムで確認できるページです。
また、緊急地震速報による震央と揺れの到達予想円を表示します。

地震発生時には政府機関や各自治体の発表する情報にも注意を払い、必要に応じて速やかに避難等を行ってください。必ず他の情報と併せて状況を確認するようお願い致します。

リアルタイム震度(強震モニタ)の見方

  • 地図上の色の変化について

    震源を中心として揺れが伝わっていく様子が色の変化で確認できます。
    ※地面は生活振動(車、列車、工場、工事など)のために日常的にわずかに揺れており、平常時でも色の変化があります。
    またリアルタイムに観測データを処理しているため、ノイズや機器障害により色が変化する場合もあります。1観測点での色の変化は地震以外の理由による可能性があります。

  • P波・S波について

    緊急地震速報が発表されると、その情報とともにP波・S波による揺れの到達予想円が表示されます。
    地震が発生すると、震源から揺れが地震波となって伝わります。
    初動であるP波の方が速く伝わりますが、後から伝わってくる主要動のS波の方が揺れが大きく、主に被害をもたらすことになります。よって、この到達予想円の広がり方から、大きな揺れの到達を予想することが可能になります。

リアルタイム震度(強震モニタ)を共有する

注意事項

緊急地震速報について他社と発表内容が異なる場合があります。

弊社で発表する緊急地震速報は、気象庁が2点以上の観測点で揺れを観測して推定した緊急地震速報の情報を用いています。
他社サービスで1観測点のデータによって発表を行っていた場合、弊社と発表内容が異なる場合があります。

このページに関する情報は防災科学技術研究所(外部サイト)が運用するMOWLAS(外部サイト)の発表している強震モニタの情報を元にしています。