パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 台風情報 > 台風9号

ここから本文です

台風9号の進路予想

2016年8月23日 12時00分現在

  • Facebookにシェア
台風画像

台風第9号は、中心気圧992hPa、北緯46度、東経145度にあって、温帯低気圧に変わりました。

21日(木)は北陸や北日本で、早い時間まで雨や雷雨の所があるでしょう。その他の各地は広く晴れて、関東から西の各地は最高気温28℃前後。カラッとした暑さでしょう。一方、九州南部は雲が多めで、次第に雨が降り始めます。この雨の範囲が、22日(金)には西日本全域に広がる見込みです(気象予報士・高橋和也)

台風概況

台風9号
台風第9号は、中心気圧992hPa、北緯46度、東経145度にあって、温帯低気圧に変わりました。台風第9号に関する情報は、今回をもちまして終了します。
台風9号
名称 MINDULLE(ミンドゥル)
大きさ ---
強さ ---
存在地域 オホーツク海
中心位置 北緯46度00分
東経145度00分
進行方向 北北東
速さ 75km/h
中心気圧 992hPa
最大風速 ---
最大瞬間風速 ---
暴風域
(25m/s以上)
---
強風域
(15m/s以上)
---

土砂災害警戒情報

■土砂災害警戒情報とは
大雨警報が発表されている状況で、土砂災害発生の危険度がさらに高まったときに、対象となる市町村を特定して警戒を呼びかける情報で、都道府県と気象庁が共同で発表しています。

都道府県 発表中の市区町村
道央