過去の教訓を未来につなぐ災害カレンダー

5

提供:防災科学技術研究所(撮影:佐藤良輔)

チリ地震津波 1960年5月24日

1960年(昭和35年)5月24日未明、南米チリ沿岸を震源とする巨大地震に伴って生じた津波が、地震発生から約22時間をかけて日本の沿岸に到達。津波の高さは、三陸沿岸で5mを超えた。

明治5年12月2日(1872年12月31日)以前の災害は旧暦で記載しています。