パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 火山情報 > 焼岳 > 詳細情報

ここから本文です
噴火警報・予報 2022年7月12日 14時00分現在
<焼岳に噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意):警報解除を発表>
 想定火口域から概ね1kmの範囲に影響を及ぼす噴火の可能性は低くなりました。
<噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)に引下げ>
気象庁 発表
火山の活動状況など
 焼岳では、6月中旬以降、地震活動は低調に推移しています。火山活動は5月23日の地震増加前の状態に戻っていることから、想定火口域から概ね1kmの範囲に影響を及ぼす噴火の可能性は低くなったと考えられます。ただし、山頂付近を含む想定火口域内では、火山ガス等の噴出が突発的に発生する可能性があります。
噴火警戒レベルごとの情報、警戒事項など
<レベル1(活火山であることに留意)> 焼岳
対象市区町村など
長野県松本市、岐阜県高山市
防災上の注意事項など
 山頂付近を含む想定火口域内では、突発的に火山ガス等が噴出する可能性があります。登山する際は、火山活動の異変に注意するとともに、ヘルメットを着用するなどの安全対策をしてください。また、噴気地帯にはとどまらないでください。
補足情報
**(参考:噴火警戒レベルの説明)**
【レベル5(避難)】:危険な居住地域からの避難等が必要。
【レベル4(高齢者等避難)】:警戒が必要な居住地域での高齢者等の要配慮者の避難、住民の避難の準備等が必要。
【レベル3(入山規制)】:登山禁止や入山規制等危険な地域への立入規制等。状況に応じて高齢者等の要配慮者の避難の準備等。
【レベル2(火口周辺規制)】:火口周辺への立入規制等。
【レベル1(活火山であることに留意)】:状況に応じて火口内への立入規制等。
(注:避難や規制の対象地域は、地域の状況や火山活動状況により異なる)

発表中の防災情報

竜巻注意情報
沖縄県